日別アーカイブ: 18-07-01

豊胸手術の種類


現在行われている豊胸手術には、主に3通りのやり方があります。美容外科を選ぶ際には、そのクリニックではどんな手術が受けられるのか、自分はどの方法でバストアップをしたいのかをまず決めておきましょう。

注射器まず、最も気軽に受けることができて、初心者にもおすすめなのがヒアルロン酸注入法です。注射を使ってヒアルロン酸を直接注入するやり方で、垂れたバストの改善にも効果的です。費用は比較的安価で、手術跡も残りません。

また、他の部分の脂肪を吸引して、バストに注入する方法もあります。脂肪注入法と呼ばれる方法ですが、もともと自分の脂肪ですので、自然なバストに仕上がる点が魅力です。費用はやや高め、ヒアルロン酸注入法に比べ、術後の負担は重くなります。

ヒアルロン酸注入法、脂肪吸引法に比べて、各段にバストを大きくすることができるのが、シリコンバックを使う手術です。費用はかかりますが、シリコンバックの大きさを自由に選ぶことができるので、理想のバストを作りたい人には最も適した方法といえるでしょう。

それぞれの手術にはメリットもデメリットもあります。自分が理想とするバストを手に入れるために、どの方法がベストなのかしっかり考えることが大切です。